幸せサロン心

愛する人との会話を大切に。おはよう天気いいね、気を付けていってらっしゃい

愛する人との挨拶は愛察です。

 

愛する人

大切な人と

これからする会話が最後の会話です

 

と言われたら何を伝えますか?

 

突然の別れで苦しむ方はたくさんいます。

人間や動物、もしかすると大切に育てた植物が

盗難に合う可能性もあります。

 

年齢も性別も学歴も年収も職業も一切関係なく

心の準備もできないままで、

その酷く辛い状態になってしまうのです。

 

地震、火事、水害、ミサイル、テロ、事故 等々

日本中どこに住んでいても突然の別れに直面する場合があり

自分だけは関係ないとは言い切れないのです。

 

だからどうか

せめて、あなたの愛する人

大切な人に 心を込めて

「いってらっしゃい」「行ってきます」

を言いましょう。

 

毎日当たり前の

「おはよう」「おはよう」「いい天気だね」のやり取り

 

夜になれば

「おやすみ」「おやすみ」「また明日」ですよね?

 

しっかりと想像してみてください

 

「おはよう」「……」

「バイバ~イ」「……」

「おやすみ」「……」

愛する人、大切な人が目の前にいる、

その瞬間を大切にしましょう。

 

もし、あなたに送り出す人がいるなら

あなたの「気」を付けて送り出して下さい。

そしてあなたが家族の最後に出掛ける時は

例え誰もいない部屋でも「気を付けて行ってきます!」と

宣言してから玄関を出ましょう。

あなたは、あなたの宣言でしかりと守られるのです。

 

まとめ  愛する人との挨拶は

愛を察して一日を幸せに過ごす魔法の言葉なのです。

 

素敵な毎日に幸せを見付けて

もっと美しく生きてゆきましょう。

 

お読みいただきありがとうございます

幸せサロン心 理永

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集

 

 

 

 

 

ご予約、お問合せは

メールからお願いします。

セッションでお悩みを解消しましょう。

お電話、対面どちらも可能です。

幸せになる準備をいたしましょう。

幸せサロン心